紅白ゲスト発表 ふなっしーが2年連続出演&マー君はももクロ応援に

大みそかに放送される「第65回NHK紅白歌合戦」のゲスト出演者が26日、発表された。


今年、「ダメよ~ダメダメ」で流行語大賞を獲得し大ブレイクを果たした女性お笑いコンビの日本エレキテル連合は、45年前に同じく「ダメよ~ダメダメ」というフレーズでヒットした「年上の女(ひと)」を歌う森進一の応援に駆けつける。

昨年、紅白の舞台を盛り上げたゆるキャラのふなっしーは今年も登場。今回は東北6県のご当地キャラたちを引き連れ、藤あや子の楽曲「あや子のお国自慢だよ~がんばろな東北!!~」を盛り上げる。
このシーンではTOKIOも応援に加わり、熱気あふれるステージで東北を応援する。

今年、大リーグ・ヤンキースに移籍し、13勝をマ ークした田中将大投手は自身がマウンドに上がる登場曲に、ももいろクローバーZの曲を起用するほどの「ももクロ」ファン。昨年は審査員を務めたが、今回もその登場曲「My Dear Fellow」を披露するももいろクロ ーバーZの応援に駆け付ける。

今年の紅組司会を務める吉高由里子は今年度前期に放送された連続テレビ小説「花子とアン」でヒロイン・村岡花子を演じたが、現在放送中の連続テレビ小説「マッサン」でヒロインのエリーを演じているシャーロット・ケイト・フォックスが紅白に登場。さらに、来年春からスタートする新たなシリーズ「まれ」でヒロイン・津村希を演じる土屋太鳳も加わり、紅白史上初めて3人の新旧朝ドラヒロインが顔を揃えることとなる。

また、「マッサン」からはほかに玉山鉄二と泉ピン子も出演する。

第65回NHK紅白歌合戦は12月31日(水)、19時15分から23時45分までNHK総合・ラジオ第1にて放送。(※途中5分間の中断ニュースあり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top