BABYMETAL、新曲「Road of Resistance」の試聴トレーラー動画を公開

BABYMETALが5日、オフィシャルYouTubeチャンネルにて新曲「Road of Resistance」の試聴トレーラーを公開した。


この楽曲は昨年11月8日に行われたロンドン・02 Brixton Academyで初披露された新曲で、そのロンドン公演のライブ映像を中心としたトレーラーとなっている。

新曲「Road of Resistance」は、2014年に初の日本武道館単独公演に始まり、ワールドツアーの実施やレディー・ガガの北米ツアーのサポートアクト、イギリス”Sonisphere Festival UK”を始めとする海外の大型ロックフェスへの出演、と国内外で活躍の場を大きく広げた、まさにオンリーワンな“道無き道”を歩んできたBABYMETALの軌跡、そしてこれからについて歌った内容となっており、ロンドンのライブでは初披露にもかかわらずシンガロングで会場がひとつになるなど、新たなアンセムとなりそうな楽曲だ。
また、ギター演奏にイギリスのメタルバンド・DragonForceのギタリストであるサム・トットマンとハーマン・リが参加していることが発表されており、日本のファンの間でも大きな話題となった。

「Road of Resistance」は明日7日に発売となるライブCD「LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT〜」の初回限定盤にのみ封入されているフォト・ミュージックカードでダウンロードが出来るほか、iTunes Storeやレコチョク等で同ライブアルバムをダウンロードすることで手に入れることが出来る。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top