Flower初の映画主題歌 ハートウォーミングなMV完成

Flowerが初めての映画主題歌を担当する「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」のミュージックビデオが9日、公開された。


Flower「TOMORROW」2同楽曲は昨年発表された第72回ゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門の主演女優賞(クワベンジャネ・ウォレス)と主題歌賞にノミネートされた話題作「ANNIE / アニー」の日本語吹替版テーマソング。日本はもちろんのこと、世界でも圧倒的な認知度を誇る名曲「Tomorrow」を日本語でカヴァーした楽曲。

ミュージックビデオは、1月24日(土)に公開を迎える映画「ANNIE / アニー」の象徴的な名シーンとともに、Flowerメンバーと子供たち40人の合唱シーンが印象的な作品となっており、映画の「どんなにつらいことがあっても上を向いて、明日を信じよう!」というコンセプトのもと、映画本作とFlowerの世界観、明日への希望が溢れるハートウォーミングなミュージックビデオに仕上がっている。

なお、1月20日(火)には、都内で行われる映画『ANNIE / アニー』のジャパン・プレミアにFlowerが登壇し、ライブで本楽曲を披露する予定となっている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top