吉川ひなのが初のフォトエッセイ 「ちょっと自分のこと、書きすぎたかも?」

「ずっと途中」巻中写真

モデルでタレントの吉川ひなのが、初の書き下ろしフォトエッセイ「ずっと途中」(主婦と生活社)を2月13日(金)に発売する。


「ずっと途中」表紙「ちょっと自分のこと、書きすぎたかも?」と吉川が語る同書は、彼女が生活の拠点とするハワイと東京でのオーガニックな暮らしの中で気がついた娘のこと、彼のこと、自分のことを初めて書き下ろしたフォトエッセイ。

デビューから20年以上。“ふた昔前の芸能人”と自分を表現する吉川は、「『プライベートは明かすな』と躾けられ、秘密主義だった」と告白。大人になった今、その殻を破りたくなった吉川が、初公開のプライベート写真満載で送り出す1冊となっている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top