園子温監督最新作は怪獣特撮映画!「ラブ&ピース」公開決定&特報解禁

園子温監督の最新作『ラブ&ピース』が2015年初夏に公開されることが決定し、特報映像とティザービジュアルが解禁された。



『愛のむきだし』『ヒミズ』など海外の評価も高い園子温監督待望のオリジナル作品『ラブ&ピース』は、いままでの“園子温ワールド”のイメージと一線を画し、血が出ない、誰も死なない、エロくない、しかし園監督らしい超展開はそのままに、愛と希望と夢で綴られた極上エンタテイメント。園監督は「この作品は俺の魂の集大成だ」と作品の完成度に自信をのぞかせる。

ラブ&ピース彩色画うだつの上がらない日々を過ごすサラリーマン・鈴木良一。ある日、良一はデパートの 屋上で一匹のミドリガメと目が合い、運命的なものを感じる。あきらめたロックミュージシャンへの道、まともに話せないが恋心を抱いている寺島裕子への想い・・・彼の人生を取り戻すのに必要な最後の欠片(ピース)、それが・・・そのミドリガメだった!

うだつのあがらない日々を過ごす主人公のサラリーマン・鈴木良一に、『鈴木先生』『セカンドバージン』 の実力派俳優・長谷川博己。彼が想いを寄せる女性・寺島裕子に、『モテキ』『ニシノユキヒコの恋と冒険』 の麻生久美子。そして『希望の国』を観て以来出演を待望していたという西田敏行が物語の鍵を握る謎の老人役で出演する。
そのほか、渋川清彦、奥野瑛太、マキタスポ ーツ、深水元基、手塚とおる、田原総一郎、水道橋博士、宮台真司、茂木健一郎、津田大介、真野恵里菜、 神楽坂恵、松田美由紀と豪華出演陣が集結。
さらに今回特撮を駆使したキャラクターたちの声の出演に星野源、中川翔子、犬山イヌコ、大谷育江と、個性的な俳優・声優たちが出演している。

園子温監督作品には2度目の出演で今回初めて主演を務めた長谷川博己は、完成した作品をみて涙したという。「園子温監督の自由な発想、魂の叫び、また皆さんが度肝を抜かれる事となる でしょう。どうぞお楽しみに」とアピールしている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top