Flower、蜷川実花監督による新曲MV完成 

Flowerの新曲「さよなら、アリス」のミュージック・ビデオが27日、公開された。


同曲はFlowerの2015年第1弾となる、2月18日リリースの両A面シングル「さよなら、アリス / TOMORROW 〜しあわせの法則〜」に収録される楽曲。ミュージック・ビデオは写真家・映画監督として活躍する蜷川実花が監督を務め、蜷川実花ワールド全開の豪華セットで撮影された。

アーチの木、観覧車、ゴンドラ、回転木馬の台、木馬、チケット売り場など、花が咲き乱れ、花弁舞うシチュエーションの中で、Flower史上“最も切ない&泣ける”との呼び声が高い本楽曲を7人がパフォーマンス。廃墟遊園地のシーンは昼から夜へと変わり、寂れながらもどこか温かみのある印象の電球が灯ると、廃墟だった空間が少し蘇ったように錯覚するシーンも。
また、男装初挑戦となる藤井萩花がアリスを探してミラーの迷路を彷徨っているシーンも印象的。透明の水槽を使ったセットでは、男女の藤井萩花がガラス越しにしか触れ合えないシーンで、愛し合った過去を表現しており、廃墟の虚しさや、各々シーンが歌詞の儚さと見事にリンクした映像に仕上がっている。

なお「さよなら、アリス」は日本テレビ系『スッキリ!!』2月テーマソングに決定し、両A面のもう1曲「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」の映画『ANNIE / アニー』日本語吹替版テーマソングとともにWタイアップとなった。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top