ジョニー・デップ、体調不良により来日会見をキャンセル

来日中の米俳優ジョニー・デップが27日、都内で行う予定だった会見を体調不良のため急遽中止した。


会見は都内ホテルで正午から予定されていたが、時間になっても姿を見せず、予定時刻から1時間が過ぎた頃、配給会社の担当者から本人の体調がすぐれないため会見中止の旨が伝えられた。

ジョニー・デップ&アンバー・ハード

昨日、恋人のアンバー・ハードとともに来日したジョニー・デップ

本日夜には同作のジャパン・プレミアが予定されているが、担当者は「回復に努めてもらい、なんとか出席できるようにしたい」との意向。会見は日をあらためて実施の方向で調整するとしている。

ジョニー・デップは最新主演作『チャーリー・ モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のプロモーションのため26日に来日。空港では婚約者の米女優アンバー・ハードとともにファンの声援に応えていた。

映画『チャーリー・ モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は、ジョニー・デップ演じる超ナルシストでいかにもインチキくさい“ちょびヒゲ美術商”が、伝説の財宝の謎を追い求めて、イギリス・アメリカ・ロシア・ 香港へと大冒険を繰り広げる痛快アクション・アドベンチャー。
2月6日(金)よりTOHOシネマズ スカラ座ほか全国で公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top