松田龍平、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015に登壇

『ジヌよさらば~かむろば村へ~』

俳優の松田龍平が今年2月に開催される「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015」に参加することが決定した。



ゆうばり国際ファンタスティック映画祭は北海道夕張市において、SF、ホラー、ファンタジー、アドベンチャー、アクション、サスペンス等、イマジネーションとエンタテインメント性豊かなファンタスティック映画を対象とした映画祭。25周年を迎える今年は2月19日(木)から2月23日(月)にかけて開催される。

今年のゆうばり映画祭のオープニング招待作品となった『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜 』で主演を務め、お金アレルギーの男、高見武晴役を演じている松田。当日は松尾スズキ監督との舞台挨拶を予定しており、同映画祭のオープニングを華々しく飾ることが予想される。
参加が決まった松田は「初めてのゆうばり映画祭なので、楽しみです」と映画祭を心待ちにするコメントを寄せている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top