SKE48のドキュメンタリー映画から場面カット14点一挙公開

SKE48初のドキュメンタリー映画『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』の場面写真が3日、解禁された。


今回公開された場面カットはSKE48結成当初の記録映像や、この作品のために行ったインタビューシーンから切り取った全14点。
透き通る青空のもと未来を見つめる松井珠理奈、グループへの熱い想いを語る松井玲奈、晴れやかな笑顔で自分を冷静に語る須田亜香里、AKB48への移籍に対する気持ちを話す木﨑ゆりあ、目を赤くし涙をこらえながらインタビューに答える高柳明音など、それぞれがどんな想いを語っているのか、本編を確かめたくなるカットだ。

本作はAKB48 一番目の姉妹グループとして2008年に結成されたSKE48初のドキュメンタリー映画。結成以来撮り続けられてきた膨大な記録映像はもちろん、今作品のために新撮された現役メンバーや卒業生など総勢40名を超える単独インタビューも見どころとなっている。

『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』

2015年2月27日(金)公開
企画:秋元 康
監督:石原 真
出演:SKE48
©2015「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会
公式サイト:www.2015-ske48.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top