フィギュアスケーター・高橋大輔が「思い出のマーニー」CMでスケーティング披露

「思い出のマーニー」ブルーレイ&DVD

プロフィギュアスケーターの高橋大輔が3月18日に発売される『思い出のマーニー』ブルーレイ&DVDのTV-CMに出演することがわかった。


『思い出のマーニー』は、心を閉ざしてしまった12歳の少女・杏奈が主人公。喘息の療養のため訪れた海辺の村で謎の金髪の少女・マーニーと出会い、心を通わせる。

「変わろうと願う人だけが、変われると、ぼくは思っているんです」。米林監督が制作当時のインタビューで語っている通り、杏奈とマーニーが出会い、隠された真実に辿り着いたのは、心を閉ざしていた杏奈が、自らを変えたいと勇気を持ったからこそ――。
“一歩を踏み出す勇気”の物語でもある『思い出のマーニー』ブルーレイ&DVDの発売CMは、監督のこの言葉をコンセプトに作られることが決定。それを表現するのにふさわしい出演者として、昨年秋に現役を引退し、新たな“一歩を踏み出したフィギュアスケーター・高橋大輔の出演が決定した。

高橋大輔「昔からジブリの世界観が大好き」で、「オファーを頂いた時は、ジブリのCMに出られる?!とただただ驚きました」と話す高橋大輔。CMでは本作の主題歌「Fine On The Outside」(作詞・作曲・歌 プリシラ・アーン)に合わせて、振付師・宮本賢二氏によるオリジナル振付の演技を披露している。
「『思い出のマーニー』の主題歌に乗せて一つの作品の制作に携われることは本当に光栄なことです。昔から大好きなジブリの世界観、そして主題歌の歌詞にも共感できる部分があったので、少しでも僕のスケーティングがその一部として表現できたらなと思っています」とコメントを寄せている。

CMは3月中旬から全国で放映予定。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top