有村架純、前を向く女性へエール 自身の目標は「知識を増やす」

22歳の目標を語った有村架純

女優の有村架純が17日、都内で行われた「新・elisブランド&CM発表会」に出席した。



今月13日に22歳の誕生日を迎えたばかりの有村。イベントの途中、サプライズでバースデーケーキが贈られると、「え〜!すごい!」と驚きの声。ローソクを吹き消し、「ビックリしました。台本に書いてなかったですよね」と照れ笑いしていた。

誕生日当日はスタジオで映画の撮影をしていたといい、「気づいたら12時過ぎていて、『あ、今日誕生日だ』って。次の日も深夜の2時くらいまでずっと現場にいた」と明かす。バレンタインデー前日とあって「チョコもいただいたし、現場でケーキでお祝いしてもらいました」と充実した1日ではあったようだ。

22歳の今年、前向きに取り組んでいきたいことを聞かれた有村は「知識を増やす」と宣言。
「今でも知らないことがいっぱいある。知識は経験と違って努力しないと手に入れられないものだと思うので、自分なりに努力して学んでいきたい」と力強く語った。

150217arimura27大王製紙株式会社は「前を向く、女性のそばに。」をコンセプトに生理用品ブランドelisをリニューアル。有村をTVCMキャラクターに起用し、「Megami All in Package」篇と「朝まで超安心 All in Package」篇を2月21日より全国でオンエアする。
CMでは製品の巨大パッケージにかけられたはしごから手を伸ばすシーンがあり、「実は高いところが苦手で、ちょっと怖かったです」と撮影を振り返っていた。

最後に有村は「前を向く気持ちは常に持っていてもらいたい。『嫌だな』と思うよりも『この嫌なことを乗り越えたら何が待っているのかな』ってイメージしながら毎日を楽しんでほしい。このCMを見て少しでもそんな気持ちになっていただけたら嬉しいです」と、前を向く女性たちへエールを送った。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top