しょこたん×佐香智久×ピカチュウが夢のコラボ 「めざせポケモンマスター」熱唱

ピカチュウ×中川翔子

TVアニメ「ポケットモンスター XY」のエンディングテーマとなっている中川翔子のニューシングル「ドリドリ」(2月18日発売)のリリースを記念して17日、イオンモールむさし村山にて、ポケモンスペシャルイベント「ピカチュウとゲッタバンバンがやってくる」が開催された。



大事な日には必ず、雨が降るという雨女伝説を持っている中川。ステージに登場するやいなや「今日も、雨を通り越して雪が降ってきた—!」と会場を盛り上げて、自身の代表曲「空色デイズ」とゲーム「ポケットモンスター XY」のエンディングで流れる「KISEKI」のカバー曲を立て続けに歌唱した。

イベントにはポケモンのオープニングテーマ「ゲッタバンバン」を歌う佐香智久とピカチュウも特別ゲストとして参加。佐香がステージに登場するやいなや、集まった子どもたちは「ゲッタバンバンだ〜」「ゲッタバンバン〜!ゲッタバンバン」と大喜び。
さらに中川と佐香は、この日集まった約1,000人のファンを前に、この日限りのスペシャルユニット「チームドリドリバンバン」を結成し、誰もが知っているポケモンの代表曲「めざせポケモンマスター」を歌うなど、ピカチュウと一緒に会場を盛り上げた。

ピカチュウ×中川×佐香
ライブ終盤、会場に集まった子どもたちに夢を聞いていく中川。なかでも「しょこたんになりたい!」と答えた女の子には、「私はポケモンが好きで、歌って踊るのが大好きだったんだけど、今日、こうやってみんなやピカチュウと一緒にドリドリを歌って踊ることができたから、好きなことを信じていれば、いつか絶対に夢は叶うよ!」と優しく勇気づけた。

最後に中川が「ドリドリ」を披露。「右手の拳に夢を掴んで、そのままグルグル回しちゃえ〜!」と会場を煽って、ピカチュウも子どもたちもみんなで一緒にドリドリダンスを踊り、「みんなの夢が叶いまくりますように!!」と歌詞に込めた思いを叫んでイベントを締めくくった。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top