沢尻エリカが「NifMo」TVCMに出演 ニフティ社員の努力実る

女優の沢尻エリカがニフティのMVMOサービス「NifMo」のイメージキャラクターに就任し、都内で行われたTVCM発表会に出席した。


値段にも品質にもサービスにもサポートにも、すべてに妥協しないことを掲げる「NifMo」は、”すべてに妥協しない”人々を象徴するアイコンとして沢尻エリカをCMキャラクターに起用。
出演オファーにあたって、ニフティ社員が実際に沢尻にNifMoの魅力を伝える、「AGREEMENT WITH ERIKA」と題したプロモーションプロジェクトを実施した。社員たちが体を張って製品の魅力と出演交渉にかける情熱を伝え、沢尻を説得。この様子は現在Web動画で見ることができる。
http://nifmo.nifty.com/awe/

150223sawajiri16社員たちの努力の甲斐あって出演承諾を得た新CMでは沢尻がファッションショーさながらにランウェイをウォーク。沢尻は「衣裳をたくさん着させていただいて、ファッショナブルで明るい世界観のCMになりました」とCMを紹介し、「カメラの動きが早くて、ウォーキングでタイミングを合わせるのが難しかった」と撮影を振り返った。
最後に今後について聞かれると、「女優業を1作品ずつ自分なりにお芝居と向き合ってやっていけたら」と抱負を述べて会見を終えた。

“トクする仕組みが入ったスマホ”をコンセプトにした「NifMo」は、専用アプリ「NifMo バリュープログラム」や「NifMo コネクト」を利用することで利用料金やデータ通信量をおさえることができる、ニフティの次世代ローコストスマホ。
沢尻が出演する新TVCM「ニフモ『登場』篇」は2月24日から東京・大阪・名古屋地区にて放映開始。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top