ソニー・ミュージック×レプロで新オーディション開催

ソニー・ミュージックエンタテインメントと、新垣結衣、能年玲奈、9nineらが所属する芸能事務所・レプロエンタテインメントがタッグを組んでオーディションを開催する。



『DREAM GIRL AUDITION 2015』「DREAM GIRL AUDITION 2015」と題した今回のオーディションで募集するのは、1.歌手部門、2.ダンス部門、3.女優・モデル部門の3部門で、複数選択も可能。
歌手部門とダンス部門のグランプリ受賞者は、ソニー・ミュージックエンタテインメントからメジャーデビュー、レプロエンタテインメントとマネジメント契約。女優・モデル部門のグランプリ受賞者は、レプロエンタテインメントとマネジメント契約が結ばれる。

対象は12歳から22歳までの女性で、グループでの応募も可。現在、特定のレコードメーカー、芸能プロダクションと契約していないことが条件。
求めるのは歌が大好き、ダンスが大好き、演じるのが大好きということのみ。

応募は、WEB、郵送の2通りで、4月12日(日)必着まで受け付ける。詳細はオーデョション専用サイトにて。
http://www.sonymusic.co.jp/sd/dreamgirl/



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top