ふなっしーも応援に 東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク開催

アジア最高峰のリアルクローズイベントとして年2回開催され、毎回大きな盛り上がりを見せている「東京ランウェイ」がニューヨークに進出。2月12日から19日まで米ニューヨークで開催されたニューヨークコレクション 2015AWの公式プログラムとして「TOKYO RUNWAY meets NEW YORK」が19日(現地時間)にリンカーン・センターにて開催された。


ニューヨークには、⽇本を代表するゆるキャラ・ふなっしーも「TOKYO RUNWAY meets NEW YORK」アンバサダーとして応援に。ふなっしーは参加ブランドのHAN AHN SOONの衣装を着て、出演モデル、デザイナー、スタッフたちを盛り上げ、海外のセレブリティーとも記念写真を撮るなどその人気ぶりを示した。

ショーではニューヨークコレクションに集まる世界中のセレブリティ、ファッション・ジャーナリスト、メディア、バイヤーたちに⽇本のリアルクローズを披露。終了後には⼤きな喝采を受けた。
ショーを終えて、出展ブランドの1つ「FIG&VIPER」プロデューサーの植野有砂は「終わりました。とてもほっとしています。見に来てくれた友人はFIG&VIPERの世界観が出てたよって⾔ってくれました。やりきりました!」と安堵の表情。
また、モデルとして出演した浦浜アリサは「(自分に)アメリカ⼈の血が流れているということもありヨーロッパではなく、まずはNYでチャレンジしたかったんです。日本ではある程度実績のあるモデルとして扱ってもらえていますが、今回の『TOKYO RUNWAY meets NEW YORK』では特別扱いを受けることなくオーディションからチャレンジしました。ショーを終えてとても満足しています。本当のモデルになった気がしました。今後も可能であればコレクションに参加したいと思っています」と充実感をにじませた。

TOKYO RUNWAY meets NEW YORK (東京ランウェイ・ミーツ・ニューヨーク)

日程:2015年年2⽉月19⽇日(⽊木)11:00 開演
会場:Lincoln Center For The Performing Arts(10 Lincoln Center Plaza, New York, NY 10023 U.S.A)
協力:一般社団法⼈日本ファッション・ウィーク推進機構、瀧定大阪、近畿⽇本ツーリスト
出展:AULA、DOUBLE STANDARD CLOTHING #NERO、DRESSCAMP、FIG&VIPER、HAN AHN SOON、mastermind feat. A-‐‑‒GIRLʼ’S、Riccimie NEW YORK
協賛:LUMINE、ワコール
特別協力:資⽣堂
バックヤードスポンサー:モロッカンオイル
メディアパートナー:NHK WORLD 「TOKYO FASHION EXPRESS」
主催:東京ランウェイ実⾏行委員会(MBS、アイグリッツ)
来場者数:約1025

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top