EXILE、3年ぶりニューアルバム「19 ‐Road to AMAIZNG WORLD-」の全貌公開

EXILE

3月25日に発売されるEXILEのニューアルバム『19 -Road to AMAIZNG WORLD-』の全貌がついに明らかとなった。



2012年1月にリリースされた前作『EXILE JAPAN』から、約3年間の制作期間を経てリリースされる今作では、HIROがパフォーマーを勇退するまでの2012年〜2013年の第三章の作品から、2014年から現在に至るまでの第四章を歩む新生EXILEの作品すべて14曲を完全網羅。
曲順もリリース時系列で構成されており、EXILEの歴史を辿ることができる1枚となっている。

2CD+2DVD/Blu-ray豪華盤には、「EXILE REMIX DISC」と題し、イギリスの人気クラブ/DJ雑誌“DJ MAG TOP100”にて、2013年7位、2014年8位と世界のTOP10にランクインされた世界若手トップDJ Nicky Romeo他、世界のトップDJ陣によるEXILEのニューリミックス全6曲が収められる。

豪華盤に付属する2枚のDVDのうち1枚は、EXILEオリジナルアルバム史上初となる、収録楽曲全14曲のミュージックビデオをすべて収録。
もう1枚のDVDには、「EXILE Document 2012-2014」と題し、EXILE HIROのパフォーマー勇退への過程を始め、「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」での新メンバー選考、そして第四章の開幕の裏側に密着。これまで明かされてこなかった彼らの歩みとその裏の舞台を包み隠さず描いた74分もの長編ドキュメントが収録される。
普段なかなか見ることの出来ない、彼らの素顔に迫るドキュメント映像では、EXILEのメンバー19名一人一人が第四章への想いとこれからの展望を語っており、新たな時代を迎えるEXILEへの期待を高まらせる内容となっている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top