玉森裕太「脚がかくかくに…」 ダンスで魅せるキスマイの新曲MV完成

Kis-My-Ft2の13枚目のシングル「Kiss魂」のミュージックビデオが3日、解禁された。


「Kiss魂」は今のキスマイの、尖った男っぽさが存分に表現されたワイルドでロックなナンバー。ミュージックビデオもロック&ダンスにこだわりぬいたダンスミュージックビデオとなっている。

今作のダンスでキスマイは同グループのMV史上最も難易度の高いものに挑戦。その分、7人のダンスがシンクロした時が非常にカッコいい見せ場となるため、メンバーもスタッフも納得のいくまでダンスシーンを撮り続けた。
最終的にメンバーは40回以上繰り返し踊り続けることとなり、玉森裕太も「一生残る作品なので、皆さんに届けられるよう時間をかけて撮りました。脚がかくかくになりましたが・・・」とハードな撮影となったことを明かしているが、その甲斐あって言葉通り完成度の高い見ごたえのあるダンスシーンが完成した。

そしてそれをメンバー別に楽しめるマルチアングル・ミュージックビデオを今作も収録。メンバーソロ、グループアングルの計8アングルの11シーンで、前作の1億3千万を大きく上回る85億8千万通りものパターンが存在。
また「Kiss魂」のMVの象徴ともいえる振り付けが、メンバーで命名した「ペンギンダンス」。イントロ部分からメンバー全員で合わせる振りとなっており、両手をペンギンのような形にし、体を揺らす動きから、見たまま「ペンギンダンス」と名付けられた。

Kis-My-Ft2、13枚目のシングル「Kiss魂」は3月25日発売。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top