劇場版「名探偵コナン」主題歌をポルノグラフィティが担当

コナン×ポルノグラフィティ

4月18日(土)に公開される『名探偵コナン 業火の向日葵』の主題歌を2人組ロックバンド・ポルノグラフィティが担当することが決定した。


劇場版「名探偵コナン」シリーズ最新作の主題歌としてポルノグラフィティが書き下ろした新曲は「オー!リバル」。“リバル”とは、フランス語やスペイン語で“ライバル”という意味で、劇中の「コナンvs怪盗キッド」の関係と楽曲とのシンクロも注目の一つとなっている。

ポルノグラフィティの2人は「人気があり歴史のあるコナンに少しでも携わる事が出来てとても光栄です。いまの僕たちに出来る最善の楽曲を制作しようとかなり気持ちを入れて制作しました。この映画と一緒に、この楽曲を愛して頂けたら嬉しいです。」とコメントを寄せている。

4月15日リリースとなる同楽曲収録シングルの初回生産限定盤は、江戸川コナン・怪盗キッドとのコラボジャケットのワイドキャップステッカー仕様となっており、江戸川コナン・怪盗キッドとポルノグラフィティの夢のコラボレーションが実現している。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top