EXILE、新アルバムジャケ写公開 制作にレディー・ガガを手掛けたデザイナー、ニコラ・フォルミケッティが参加

3月25日に発売されるEXILEのニューアルバム『19 -Road to AMAZING WORLD-』のジャケット写真が6日、公開された。


今作のジャケットはEXILEメンバー一同が、海外で活躍するクリエイターと共に表現することで、EXILEにより一層の進化とその息吹を吹き込みたいと切望。候補にあがった名だたるクリエイターの中から、最終的にレディー・ガガのスタイリストとしても活躍したニコラ・フォルミケッティ氏が今作のアーティスト写真およびジャケット写真を担当することとなった。

EXILE『19 -Road to AMAZING WORLD-』ジャケット写真ニコラ・フォルミケッティ氏は現在、ファッションブランド「ディーゼル」のアーティスティック・ディレクターとしても活躍しており、自身の才能、そして表現にその底を一切感じさせない、世界的なクリエイター。

そんなニコラ・フォルミケッティ氏が今回、EXILEを表現するにあたってモチーフに選んだのは、クリスタル。
注目してみれば、アーティスト写真には、鍛え上げられた彼らの肉体の上に羽織られたブラックのジャケットを飾る無数のクリスタル、そして彼らの顔面にアートされた様々なクリスタルがまず目に留まる。
そしてジャケット写真には、ブラックを背景に、第四章のEXILEを構成するメンバー数である19を示す数字が、これもまた様々な形と大きさのクリスタルでシンプルかつ美しく表現されている。

ニコラ・フォルミケッティ氏は、EXILEのアーティスト写真・ジャケット写真にクリスタルを起用した理由として、「強く、そしてピュアなクリスタルこそが新しいEXILEの象徴だ」と明言。
アルバム用に新たに撮り下ろしたこのアーティスト写真は、アルバムに封入されている歌詞ブックレットにのみ掲載される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top