しょこたん&でんぱ組がMV撮影中に「パンチラ」サービスショット披露

中川翔子とでんぱ組.incのコラボユニット・しょこたん❤でんぱ組のミュージックビデオ撮影が9日、都内の撮影スタジオで行われた。


しょこたん❤でんぱ組は、4月9日よりフジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかで放送予定のTVアニメ「パンチライン」のオープニング主題歌「PUNCH LINE!」を担当。ヒャダインこと前山田健一が作詞作曲した、“はっちゃけた”楽曲が話題を呼んでいる。

このミュージックビデオの監督が両アーティストとも親交のある井口昇氏であることも本日発表となった。井口監督は過去に、中川翔子が主演を務めた映画「ヌイグルマーZ」や、でんぱ組.inc主演の連続ドラマ「でんぱコネクション」の監督を務めており、それぞれのライブに足を運ぶことも多いという。
MVは「パンチラ」をキーワードに、井口監督ならではの世界観で、女先生に扮したしょこたんと、女生徒のでんぱ組メンバーが繰り広げる、お色気要素のあるコメディとなっており、もしかすると「パンチラもあるかも!?」ということで、完成が楽しみな内容。

普段はソロで活動しているため、大勢のメンバーとの撮影ははじめてとなる中川は「みんなで一緒にダンスしたり、抱きつきあったり、妄想でも叶わなかった夢の花園が現実になっている!!」と終始大興奮。でんぱ組.incの古川未鈴は「しょこたんが“大丈夫かな!?”と思うくらい、大胆なパンチラを披露していて、MVの仕上がりがドキドキです」と早くも完成を心待ちにしている様子。
井口監督は、「過去に別々でお仕事をさせて頂いていた2組のコラボのMVを担当できることが光栄です。アイドルのMVは初めてでしたが、みんな可愛いくて、監督ということを忘れてイチファンとして楽しんでしまう瞬間ばかりでした!早くみなさんにお届けできるように頑張ります!」と語っている。

和気あいあいとした雰囲気で行われた撮影中には、「楽しみにしてくれているファンのみんなへ」と、一足早くメンバー7人並んでの「パンチラ」サービスショットも披露した。
本日撮影されたMVは、4月29日に発売されるCDの初回生産限定盤と期間生産限定盤<アニメ盤>に付属するDVDに収録される。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top