SKE48「コケティッシュ渋滞中」MVは地元名古屋に元気注入 ジャケ写&収録内容も明らかに

SKE48「コケティッシュ渋滞中」ジャケット写真

SKE48が3月31日に発売するニューシングル「コケティッシュ渋滞中」のミュージックビデオが公開された。


今回のミュージックビデオは地元・名古屋の大須商店街、名古屋港水族館、オアシス21など、名古屋の人なら一度は訪れたことがある場所で撮影。
名古屋の街をメンバーが街を散策しながら歌って踊っていると、周りの人達も楽しくなってメンバーと一緒に踊り出すという内容で、SKE48が街に元気を与えるミュージックビデオとなっている。

見どころのひとつとなっているのが激しいダンスシーン。「体全体を動かして表現するのがSKE48なんだと再認識した」と松井玲奈が話すように、オアシス21でメンバー全員が一糸乱れぬダンスを披露するシーンや、教会での息の合ったラインダンスは見応え十分だ。
MVについてセンターの松井珠理奈は「今回の楽曲は踊っていて本当に楽しい!名古屋の魅力、そしてSKE48の魅力がたっぷり詰まった作品となっているのでぜひ見て欲しい」とアピールしている。

■2015年3月31日発売 SKE48 17th Single「コケティッシュ渋滞中」Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=vaZOhiJjJww

また、今回のミュージックビデオ公開にあわせてジャケット写真、収録内容も同時解禁となった。
“日本一新幹線に乗るグループ”ということで、ジャケット写真は新幹線のホームや改札口、新幹線の車内で撮影。実際にこんなジャケットのようなシーンがあるのではと想像できる、名古屋と東京間を何度も往復するSKE48を象徴する内容になっている。

SKE48 17th Single「コケティッシュ渋滞中」

2015年3月31日(火)発売
【収録内容】
■初回盤、通常盤TYPE-A
<CD>
01.コケティッシュ渋滞中
02.DIRTY (Team S)
03.僕は知っている (DOCUMENTARY of SKE48)
04.コケティッシュ渋滞中 off vocal
05.DIRTY off vocal
06.僕は知っている off vocal
<DVD>
01.コケティッシュ渋滞中 Music Video
02.DIRTY Music Video
03.特典映像「SKE48ファン握手会シミュレーション」

■初回盤、通常盤TYPE-B
<CD>
01.コケティッシュ渋滞中
02.今夜はJoin us! (Team KⅡ)
03.僕は知っている (DOCUMENTARY of SKE48)
04.コケティッシュ渋滞中 off vocal
05.今夜はJoin us! off vocal
06.僕は知っている off vocal
<DVD>
01.コケティッシュ渋滞中 Music Video
02.今夜はJoin us! Music Video
03.特典映像「SKE48の神対測定 presented by BSフジ」

■初回盤、通常盤TYPE-C
<CD>
01.コケティッシュ渋滞中
02.音を消したテレビ (Team E)
03.僕は知っている (DOCUMENTARY of SKE48)
04.コケティッシュ渋滞中 off vocal
05.音を消したテレビ off vocal
06.僕は知っている off vocal
<DVD>
01.コケティッシュ渋滞中 Music Video
02.音を消したテレビ Music Video
03.特典映像「SKE48研究生の武者修行〜アイススケート編〜」

■初回盤、通常盤TYPE-D
<CD>
01.コケティッシュ渋滞中
02.桜、覚えていてくれ (佐藤実絵子・中西優香・古川愛李)
03.僕は知っている (DOCUMENTARY of SKE48)
04.桜、覚えていてくれ off vocal
05.音を消したテレビ off vocal
06.僕は知っている off vocal
<DVD>
01.コケティッシュ渋滞中 Music Video
02.桜、覚えていてくれ Music Video
03.特典映像「卒業 documentary 仲間の詩〜さよならの横顔〜」

■劇場盤
<CD>
01.コケティッシュ渋滞中
02.夜の教科書 (セレクション17 “AKB49〜恋愛禁止条例〜”)
03.僕は知っている (DOCUMENTARY of SKE48)
04.SKE48 17th Single Medley
05.コケティッシュ渋滞中 off vocal
06.夜の教科書 off vocal
07.僕は知っている off vocal



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top