Flower、10枚目シングルはE-girls出演KOSE「ファシオ」CMソング

Flowerの通算10枚目となるシングル「Blue Sky Blue」(4月29日発売)が、KOSEの新CM「ファシオE-girls実証ライブ」篇のCMソングに決定したことが分かった。


新CMはイメージキャラクターにE-girlsのメンバー11名を起用し、Flowerからは藤井萩花、佐藤晴美、坂東希、鷲尾伶菜の4名が出演。
3月16日(月)に発売した新マスカラ「スマートカールマスカラ ボリュームEX」を使用した彼女たちが、ライブで激しいダンスを踊って汗をかいてもマスカラがキレイで落ちないことを実証していくというストーリー。
今週3月27日(金)より全国でオンエアがスタートする。

CMソングとなっているFlowerの新曲「Blue Sky Blue」は、春の訪れを感じさせる麗らかで色鮮やかなメロディーとサウンド、そして新たな生活が始まる心躍るときめきと、愛しい人と離れ離れになる寂しさとが入り混じる、この季節ならではの感情を描き出した歌詞とが絶妙にマッチした楽曲。

なお、同シングルのカップリングに収録されている「Clover」も、E-girls石井杏奈、山口乃々華が出演するリクルート「リクナビ進学」新CMソングに起用されている。

Flower 10thシングル「Blue Sky Blue」

2015年4月29日発売
M1:Blue Sky Blue
KOSE「ファシオE-girls実証ライブ」篇CMソング
M2:Clover
リクルート「リクナビ進学」CMソング
ほか、収録予定
【初回生産限定盤】CD+DVD ¥1,620(tax in)
【通常盤】CD ¥1,080(tax in)
【期間生産限定盤】CD ¥500(tax in)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top