「浅田真央×住友生命」新CMにミスチル新曲

【住友生命】YOUNG JAPAN ACTION_新TVCM01

フィギュアスケートの世界女王・浅田真央が出演する住友生命の新TVCM「ヤングジャパンアクション 2015 活動」篇が3月25日(水)より放映される。



CMは、住友生命が“若者の考える社会的課題を解決する活動”=アクションの支援を行う、社会貢献プロジェクト「YOUNG JAPAN ACTION 浅田真央×住友生命」のCMで、ブランドパートナーの浅田がプロジェクトリーダーを務めている。

本プロジェクトでは20代の若者が中心となるアクションの募集を行い、大賞に決定した「気仙沼ゲストハウス“架け橋”」(宮城県気仙沼市)、 「ForS.」(佐賀県佐賀市)、「NPO法人 改革プロジェクト」(福岡県宗像市)の3団体を、今年2月末~3月初旬にかけて、浅田が訪問。新CMでは、その3団体の活動に浅田が実際に参加した様子をドキュメンタリー映像で紹介するとともに、浅田から同世代の若者たちに向けた、「未来に向けて、自分たち若者が一緒に動き出そう」というメッセージを届ける。

撮影では、スタッフ全員が震えるほどの寒さの早朝の公園でも終始笑顔でストレッチやランニングのシーンを演じた浅田。「NPO法人 改革プロジェクト」が行っている新しいスタイルの防犯活動「パトロールランニング」では、雨の中を走り続け、最後にみんなと笑顔でハイタッチを交わすなど、アスリートらしい爽やかさを見せた。

今回のTVCMではタイアップ曲として、Mr.Childrenの新アルバム『REFLECTION {Naked}』に収録される新曲「街の風景」を起用。
TVCMのオンエアに先駆けて3月24日(火)より、活動の詳細を追ったWEB限定Special Movieが住友生命YouTube公式チャンネル、および本プロジェクトのWEBサイトで公開される。

プロジェクトリーダー 浅田真央 コメント

今回は、大賞を受賞された3団体を訪問させていただきましたが、どこに行っても本当にたくさんの方があたたかく迎えて下さいました。今回、私が現地に伺うことで、少しでもそれぞれのアクションを盛り上げるために役に立てていたら嬉しいです。
また、同世代の方々と一緒に活動に取り組んでみて、みなさんが、それぞれ「強い想い」と「強い行動力」を持っていて、その目標に向かって頑張っていることを肌で感じることができました。
私も、自分の目標に向かって頑張っていこうとあらためて思いましたし、「YOUNG JAPAN ACTION」を通じて、「全国の方」に「若者たちが頑張っているんだよ」。ということを、もっと知っていただけたらと思います。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top