リトグリ、新曲は「ポケモン」ED曲 ツアー初日に初披露

_D3_4103

6人組女子中高生ボーカルユニット・リトグリことLittle Glee Monsterが26日、大阪・UMEDA CLUB QUATTROにて東名阪ワンマンライブツアーをスタートさせた。


ライブでは新曲「ガオガオ・オールスター」を初披露し、この曲がテレビ東京系列毎週木曜日よる7時から放送中のテレビアニメ「ポケットモンスター XY」新エンディングテーマに決定したことを発表した。
TVアニメとあわせて、7月18日(土)公開のポケモン映画『光輪(リング)の超魔神 フーパ』と同時上映される短編作品『ピカチュウとポケモンおんがくたい』のテーマ曲にも使用される。

また、同楽曲は4月16日にLittle Glee Monsterの生出演が予定されているテレビ東京「おはスタ」内にてテレビ初披露を予定。映画の予告編もその日の番組内にて世界初放送される。

3月4日にリリースしたばかりのセカンドシングル「青春フォトグラフ/Girls be Free!」収録曲などオリジナル曲からカバー曲までLittle Glee Monsterの魅力がギュッと詰まったステージを繰り広げた6人。
ライブの最後には東京「EX THEATER ROPPONGI」などを含む、全国13か所13公演のワンマンツアーを9月から開催することを発表し、ファンを喜ばせた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top