綾野剛×園子温『新宿スワン』最新予告編完成 UVERworld書き下ろしの挿入歌が初公開

5月30日公開の綾野剛主演、園子温監督作品『新宿スワン』の最新予告編が公開された。


この予告編では綾野剛、山田孝之、沢尻エリカ、伊勢谷友介に加え、金子ノブアキ、深水元基、山田優、豊原功補、吉田鋼太郎ら超豪華キャストの映像のほか、UVERworldの書き下ろしとなる挿入歌「Collide」が初公開されている。

映画はわずか600メートル四方の地に約4000店以上の飲食店・風俗店がひしめきあうアジア最大の歓楽街「新宿歌舞伎町」を舞台に、スカウトマンたちの想像を超える熾烈な抗争と頭脳戦、そして無一文から成り上がろうとする主人公、白鳥龍彦の傷だらけの挑戦と熱きドラマを描く。

和久井健原作の人気漫画を、『ヒミズ』『地獄でなぜ悪い』『TOKYO TRIBE』など一本ごとに全く異なる世界観で、濃密なエンターテインメントを作り上げてきた園子温監督が実写化。脚本は人気放送作家として活躍する鈴木おさむ、プロデューサーは『クローズZERO』シリーズの山本又一朗が担当する。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top