miwa、仙台サンプラザホールから2年ぶりとなる全国ツアーがスタート

miwa

miwaの、2年ぶりとなる全国ツアー『miwa concert tour 2015 “ONENESS”』が、3月28日(土)、29日(日)仙台サンプラザ公演2DAYSを皮切りにスタートした。



ファン待望の全国ツアーでは、数々のヒット曲はもちろん、4月8日(水)に発売するNEWアルバム「ONENESS」から、いち早く新曲が初披露されるなど、会場一杯のファンは終始熱気に包まれた。

また東北・仙台でのツアースタートということもあり、29日(日)の公演には、昨夏パリのエッフェル塔下で開催された東北復興のイベント『東北復幸祭』でテーマソング「希望の環(WA)」を一緒に歌ったOECD東北スクールの生徒たち28人がmiwaに呼び込みでステージに登場し、同曲で再び共演。
miwaがアルバム「ONENESS」のタイトルに込めた、″自分の音楽を通して一つの環(WA)になりたい“という想いそのままに、会場が一つとなる大合唱で大きな感動に包まれた。

ツアーは13都市19公演、自身の誕生日である6月15日の横浜アリーナの最終公演まで続く。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top