佐々木希が舞台初挑戦 竹中直人×生瀬勝久の「竹生企画」第2弾で

「ブロッケンの妖怪」キャスト

モデルで女優の佐々木希が初舞台を踏むことが14日、明らかとなった。



佐々木が出演するのは、屈指の個性派俳優でありクリエイターでもある竹中直人と生瀬勝久がタッグを組む「竹生企画」の第2弾『ブロッケンの妖怪』。「竹生企画」第1弾『ヴィラ・グランデ 青山〜返り討ちの日曜日〜』から4年、前作に続き人気劇作家・演出家の倉持裕を作•演出に迎えるホラーコメディ作品。

佐々木が演じるのは絵本作家の打越(竹中直人)と担当編集者の黒柳(生瀬勝久)が訪れる孤島にぽつんと一軒建っている洋館に住む娘という役どころ。
「私が舞台に立つ日がくるなんて、夢にも思いませんでした。今からとてもとても緊張しております」と初舞台へ率直な心境を明かす佐々木。「お芝居もまだまだ未熟な私ですが、竹中さん、生瀬さんを始めとするキャストの皆様から沢山の事を吸収したいと思います」と意気込みを語っている。

舞台にはほかにも国際的な評価を得るダンサー・大貫勇輔や前作に続き出演の田口浩正、竹生企画初参加となる高橋惠子といった、バラエティ豊かなキャストが結集。

公演は、10月下旬より、東京・シアタークリエ、シアター1010他、全国各都市公演を予定している。

<公演概要>

『ブロッケンの妖怪』
作・演出 倉持 裕
出演:竹中直人 生瀬勝久 佐々木希 大貫勇輔 田口浩正 高橋惠子 他
主催:東宝株式会社 株式会社キューブ
公演日程:2015年10月下旬〜12月中旬 シアタークリエ シアター1010 他各地公演予定。
東京公演チケット一般発売:9月予定
オフィシャルサイト:http://www.tohostage.com/brocken/(4月14日10:30オープン予定)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top