市原隼人主演「極道大戦争」予告編&ポスター解禁

6月20日(土)公開の三池崇史監督最新作「極道大戦争」の予告編とポスターが16日、解禁された。


映画はヤクザヴァンパイアに噛みつかれた人間が次々とヤクザ化してしまうという奇想天外なストーリー。主演に市原隼人、ヒロインに成海璃子を迎え、組長にリリー・フランキー、若頭に高島礼子、さらに、青柳翔(劇団EXILE)、渋川清彦、優希美青、でんでんらベテランから若手までが顔を揃え、それぞれの個性を活かしたヤクザを演じる。

『極道大戦争』ポスター予告編冒頭では街の人々からの信頼が厚い人情派のヤクザ親分・神浦(リリー・フランキー)が牛耳る平和な商店街の暮らしが映し出される。が、イレズミに憧れる敏感肌ヤクザ・影山(市原隼人)がヤクザヴァンパイアに生まれ変わって状況は一変。影山は本能のままカタギを噛んでしまったことで、街中の人がヤクザ感染。さらに謎の刺客・KAERUくんの姿も映し出されている。

主演の市原はクランクイン前にトレーニングを行うなど気合十分で撮影に挑んだ。「今回アクションシーンが多かったので、現場ですぐに対応できるよう、常に体を動かしていました。現場をフルで楽しめるように、心と体の準備を万全にして挑みました」と語る市原のキレキレのアクションは必見。
また、映像では『ザ・レイド』シリーズでおなじみヤヤン・ルヒアンとの迫力ある対決シーンも垣間見ることができる。

さらに、予告編では本作の主題歌のために書き下ろされたKNOCK OUT MONKEYの新曲「Bite」が初解禁。疾走感あるサウンドが作品を一層盛り上げている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top