生田斗真主演映画「予告犯」スピンオフドラマの主演に東山紀之

「予告犯-THE PAIN-」メイン画像

生田斗真主演で6月に公開される映画『予告犯』のスピンオフドラマの主演を東山紀之が務めることが発表された。


映画の原作は2011年から2013年にかけて「ジャンプ改」にて連載され、高度に情報化されたインターネット社会で巻き起こる戦慄のテロリズムが話題となった同名漫画。
突如ネット動画上に降臨し、警察や法律では罰を与えられない人間たちの罪を暴露し、彼らへの制裁を“予告”のもとに実行していく、新聞紙製の頭巾で顔を隠した男、通称“シンブンシ”と警視庁のエリート捜査官・吉野の間で繰り広げられるスリリングな 頭脳戦を描く。
WOWOW連続ドラマW枠で放送される今回のスピンオフドラマの舞台は映画の約1年後。原作者である筒井哲也の監修によるドラマオリジナルのストーリーで描き出す。

ネットユーザーを巻き込んだ劇場型“裁判”を開き、被告人たちに次々と制裁を加えていく新生シンブンシ。そのリーダーを東山紀之が圧倒的な存在感で演じる。
WOWOWドラマ初登場となる東山は「脚本を読んで、一本、筋が入るようなストーリーだったので、いい作品に巡り会えたなと思うと共に、また一つチャレンジできると感じました」とコメント。「斗真とも、色々縁があって舞台も一緒にやりましたし、今回もドラマと映画の連動という形でやりますので、そういう意味でまた新たな顔が造れるのかな、と思います」と作品に期待を寄せている。

また、シンブンシのメンバー役を桐谷健太、市川実日子、橋本さとしが務め、さらに彼らを追う警視庁サイバー犯罪対策課の刑事役には、映画版と同じ戸田恵梨香の続投が決定。
戸田は「映画版『予告犯』奥田の事件を経て吉野が変化します。奥田から大きな物を受けた後、吉野が新たなシンブンシとどう向き合い、どう救うのか…。見届けて下さい」と映画をとともにアピールしている。

日曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 予告犯-THE PAIN-」

放送日時;6月7日(日)放送開始(※第1話無料放送)
     毎週日曜 22:00~
チャンネル:WOWOWプライムチャンネル60分枠 5話(5週)
シリーズ構成:中村義洋
監督:中村義洋、平林克理、佐和田惠
脚本:林民夫、田中洋史
原作:筒井哲也「予告犯」(集英社YJCジャンプ改)
音楽:大間々昂
出演:東山紀之、戸田恵梨香、桐谷健太、市川実日子、橋本さとし/光石研、
   大西信満、池田成志、三浦誠己、村井國夫 ほか
制作プロダクション:ツインズジャパン
製作著作:WOWOW
(C)WOWOW (C)筒井哲也/集英社
公式サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/yokoku-han/





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top