映画「進撃の巨人」第2弾ポスター解禁&後篇タイトルも決定

全世界累計発行部数が5000万部を突破した人気コミックを樋口真嗣監督が各分野最高峰のスタッフ、豪華俳優陣を迎え実写化する映画「進撃の巨人」の第2弾ポスター&ちらしが解禁された。


「進撃の巨人」第2弾ポスター&ちらしビジュアル第2弾ポスター&ちらし表面には、街を破壊する巨人の前に立ち並ぶ、三浦春馬(エレン)、長谷川博己(シキシマ)、水原希子(ミカサ)、本郷奏多(アルミン)、三浦貴大(ジャン)、桜庭ななみ(サシャ)、石原さとみ(ハンジ)の姿が。

さらに、ちらし中面は松尾諭(サンナギ)、渡部秀(フクシ)、水崎綾女(ヒアナ)、武田梨奈(リル)、ピエール瀧(ソウダ)、國村隼(クバル)と映画版の新キャラクターたちも加え、主要キャストが全員集合したものとなっている。

このポスター&ちらしは4月25日(土)から全国の劇場に設置される。さらに同日より劇場前売券の販売がスタート。劇場前売券は前篇の一般券(1,400円)と前・後篇の2作品が観られるお得なセット券(2,600円)を発売する予定となっている。

そして前後篇2部作で公開される本作の後篇のタイトルが『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD』に決定したことも、あわせて発表された。

前篇となる『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は8月1日、後篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD』は9月19日、全国東宝系にて公開。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top