一路真輝、秋元才加ら「シャーロック ホームズ2」前日会見&公開ゲネプロ

本日4月26日に開幕となるミュージカル『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜』の初日前日会見と公開ゲネプロが25日、東京・西池袋の東京芸術劇場プレイハウスにて行なわれた。


今作品は、韓国発の創作ミュージカルであり、昨年1月に上演し好評を得た『シャーロック ホームズ〜アンダーソン家の秘密〜』に続くシリーズ2作目となる。前作から続投のホームズ役・橋本さとしとワトソン役・一路真輝に加え、今回、別所哲也、秋元才加、小西遼生、良知真次など、ミュージカル界の実力派が新たに集結し、ファンの期待も高まっている。

橋本さとしは「(昨年1月に上演した前作の)シーズン1の時より出演者が増えて、楽曲の空気感もスケールアップしています。自分の経験上今までにない位のワクワク感があります。」と開幕へ向けて期待に胸を膨らませる。
ミュージカルの続編という点について、一路真輝は「内容は全然変わっていても、キャラクターとしてホームズやワトソンたちが軸としてそのまま残っていながら世界観が広がっていくということが面白味」と話し、「前作以上にスケール感が大きくなり、エンタテインメント性がより優れたものになっていると思います」と作品をアピールした。

救いを求め集まる人々と、慈愛を込めた歌声で語りかけるマリア・クララを演じる秋元才加は、これまで演じてきた役柄や従来のイメージとはまた異なる受動的で無垢な女性像に挑戦。「さとしさんと、一路さん、素晴らしい方々と共演させて頂いて、その中で学ばせて頂けるのは本当にありがたいことだと思っています。ドキドキしています。でも楽しいです」と充実の表情。
バーミンガムから来た敏腕警部クライブを演じる別所哲也は「とにかくホームズとワトソンがとてもチャーミングで、軽やかに時にリズミカルに物語の謎解きしてくれるので、警部役で出演する僕も含め、今回シーズン2で参加する仲間と一生懸命楽しく物語を運んで行ければと思います」と意気込みを語った。

ミュージカル『シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ•ゲーム〜』は4月26日から5月10日まで東京芸術劇場プレイハウスにて上演。他各地公演が続く。

撮影:難波亮

ミュージカル「シャーロック ホームズ2 〜ブラッディ・ゲーム〜」

【演出】板垣恭一 【訳詞】森雪之丞
【上演台本】斎藤栄作 【音楽監督】佐藤史朗
【脚本】キム・ウンジョン 【作詞】ノ・ウソン 【音楽】チェ・ジョンユン
【出演】橋本さとし 一路真輝
    秋元才加 小西遼生(Wキャスト) 良知真次(Wキャスト)
    竹下宏太郎 まりゑ 春風ひとみ コング桑田
    別所哲也

【東京公演】2015年4月26日(日)〜5月10日(日) 東京芸術劇場 プレイハウス
      企画・製作:キューブ・東宝芸能
【福岡公演】2015年5月16日(土)、17日(日) キャナルシティ劇場
      主催:キャナルシティ劇場、キューブ、東宝芸能
【兵庫公演】2015年5月21日(木)〜24日(日) 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
      主催:関西テレビ放送/キューブ/兵庫県/兵庫県立芸術文化センター
      協力:リコモーション
【チケット一般発売】一般前売開始: 東京•福岡:2015年 2月21日(土)
                   兵庫:3月21日(土)
【オフィシャルサイト】http://www.s-holmes.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top