西内まりや、母への感謝を込めて新曲熱唱

西内まりや

歌手・モデル・女優の西内まりやが2日、に神奈川・ラゾーナ川崎プラザにて3rdシングル「ありがとうForever…」の発売を記念したリリースイベントを開催した。


「ありがとうForever…」は西内が初の作詞・作曲、そしてピアノ演奏も行った意欲作。
母の日が近いこともあって、西内は「私にとって母という存在は一番と言っていいほど大きくて、夢を持って福岡から約8年前に上京してきて、色んな不安がある中、色んな壁にぶつかりながら夢を追いかけてきました。そんな時にいつでもそばにいるのは母で、何があっても支え続けてくれた母がいたから今私はこうして皆さんの前で頑張れていると思っている」と母親への感謝の想いを語り、「今日は皆さんに向けて、そして母に向けて色んな想いを込めて歌わせて頂きたいと思います」と、100本以上のカーネーションでデコレーションされたピアノで「ありがとうForever…」を弾き語り歌唱した。感情のこもった歌声とピアノの旋律に涙するファンの姿も見られた。

この日は「ありがとうForever…」のほか、3rdシングルのカップリング「もう一度」、2ndシングルから「7 WONDERS」、1stシングルから「LOVE EVOLUTION」「恋はJ・E・L・L・O」の計5曲を持ち前の歌唱力で熱唱した。
初披露となったカップリングの新曲「もう一度」では、アコースティックギター演奏も披露するなど新たな一面と音楽性の高さを見せつけた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top