剛力彩芽が斎藤工に“胸ドン”! TCK2015新CM完成

東京シティ競馬(TCK)2015年新TVCM「出会い篇」

ナイター競馬「トゥインクルレース」のイメージキャラクターを務める斎藤工と剛力彩芽が出演する東京シティ競馬(TCK)2015年の新TVCM「出会い篇」が5月27日(水)より放映される。

2015年の新CMは「夜は、いい夢みませんか。」をスローガンに、剛力扮する「好奇心旺盛な競馬初心者の20代の女子」が、斎藤扮する「東京の夜や競馬に精通した30代の男性」に導かれながら、イルミネーションが輝くトゥインクルレースの魅力を知っていくというストーリー。

第1弾「出会い」篇では、この春、東京に出てきたばかりの女性(剛力)が好奇心に駆り立てられ、1人でトゥインクルレースを訪れる。初めての空間に右も左もわからずドギマギしている彼女を救ったのが、クールでスマートそうに見えて実は“競馬に熱い男”(斎藤)。彼への興味とともに、彼が夢中になる競馬そのものに関心を抱き始める。

見どころとなっているのは、2人が出会うシーン。観客の波に押されて、よろめいた剛力が斎藤の胸にドン!とぶつかる、「壁ドン」ならぬ「胸ドン」シーンだ。
監督は剛力に「キレイにぶつかることは考えず、少しみっともないぐらいに全身でグシャッ!とぶつかってほしい」とリクエストする一方、斎藤には「ドン!とぶつかられても、ガシッと受け止める感じで。1ミリも動かないでほしい」と指示。
時間をかけて、何度もアングルを変えて撮影を繰り返し、OKが出たのはなんと41テイク目だったという。

なお、CMソングにはシンガー・ソングライターのmiwaが歌う「恋の予感」を起用。上半期のダート競馬最上決戦である「帝王賞」(6月24日)や、3歳馬ダート王が決定する「ジャパンダートダービー」(7月8日)などビッグレースを盛り上げるドキドキ・ワクワク感のある仕上がりとなっている。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top