BABYMETAL、10代アーティスト初の2作連続首位 久々の国内ライブで圧巻のパフォーマンス披露

BABYMETAL「METROCK 2015」

メタルダンスユニット・BABYMETALが昨年行った「BABYMETAL WORLD TOUR 2014」の中からロンドンでの2公演の模様を収録したライブBlu-ray Disc(以下BD)『LIVE IN LONDON –BABYMETAL WORLD TOUR 2014−』(5月20日発売)が、発売初週1.3万枚を売り上げ、今週6/1付オリコン週間総合BDランキング(集計期間:5/18~5/24)で初登場首位を獲得した。


『LIVE IN LONDON –BABYMETAL WORLD TOUR 2014−』BD

『LIVE IN LONDON –BABYMETAL WORLD TOUR 2014−』BD

BABYMETALは前作「LIVE AT BUDOKAN 〜RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE〜」に続いての首位獲得となり、10代アーティストととしては史上初の2作連続総合BDランキング首位を達成。
また同作はミュージックBD・DVDの週間売上枚数の合算による「総合ミュージック映像ランキング」(音楽映像総合)、「ミュージックBD」、「総合BD」の3部門での1位獲得となった。

24日(日)には新木場・若洲公園で開催された「METROCK 2015」のメインステージに出演したBABYMETAL。今年1月に行ったさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ以来の国内でのライブとなった。

「メギツネ」 の演奏が始まると会場後方までいっぱいになった観客から”キツネサイン”が掲げられ、大歓声が上がるなかBABYMETALが登場。神バンドのソロを挟みながら「Catch me if you can」や「ヘドバンギャー!!」「ギミチョコ!!」などを披露。新曲の「Road of Resistance」では巨大なサークルモッシュが複数発生し、砂埃も舞うなか圧巻のパフォーマンスを繰り広げる。
ラストの「イジメ、 ダメ、ゼッタイ」では、巨大なウォール・オブ・デスやダメジャンプが繰り広げられ、最後にSU-METALの「We are!」のかけ声に「BABYMETAL!」という声が上がりBABYMETALのステージは幕を閉じた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top