エビ中が主題歌を歌う映画「脳漿炸裂ガール」予告編解禁

7月25日(土)に公開を迎える映画『脳漿炸裂ガール』の予告編が解禁された。


大ヒット・ボカロ楽曲が原曲の本作。主題歌を私立恵比寿中学がカヴァーすることでも注目の的になっているが、今回、その主題歌音源と初めての映像が解禁となった。

公開された予告編は原曲のPVをイメージしたスピード感ある作り。序盤は耳馴染みの良いリズムが刻まれるが、中盤からその様相は一変。生半可な滑舌では歌い切ることすら不可能な大量の歌詞とともに、主人公やクラスメイトたちが突如見舞われた強制参加の謎解きデス・ゲームの模様が描かれる。特殊な銃で打たれ、次々と“脳漿炸裂”していく女子生徒たち。そして「生き残れるのは 一人だけ」というゲームの実体が明らかになっていく―。

畳み掛けでは私立恵比寿中学メンバーが歌う「脳漿炸裂ガール」のサビをきっかけに、予想もできない怒涛の展開が押し寄せている。
歌詞に合わせて“狂ったように踊る”女子高生たち。頼もしく力強い古寺正義(菅谷哲也)の姿。二丁拳銃をもった味田レイコ(志田友美・夢みるアドレセンス)の狂気。そして銃を向け合う主人公市位ハナ(柏木ひなた・私立恵比寿中学)と稲沢はな(竹富聖花)の涙のラストカット。
未だかつてないボカロ楽曲初の映画化作品として、本作の映像を心待ちにしていた人も数多いが、その期待に充分に応える傑作の雰囲気が垣間見える予告編となっている。

映画『脳漿炸裂ガール』

「脳漿炸裂ガール」

公式サイト:www.noushou.jp
公式Facebook:www.facebook.com/noushou3902
公式Twitter:https://twitter.com/noushou3902
ニコニコ生放送番組ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv218412835
ニコニコ公式チャンネル:http://ch.nicovideo.jp/noushousakuretsu
©2015映画「脳漿炸裂ガール」製作委員会
7月25日(土)全国ロードショー



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top