夢みるアドレセンス、2ndシングルは真心ブラザーズの名曲を再構築

夢みるアドレセンスが7月15日にリリースする2ndシングルのタイトルと新ビジュアルが5日、解禁となった。


タイトルは「サマーヌード・アドレセンス」。真心ブラザーズの名曲「サマーヌード」をモチーフに大胆なリコンストラクション(再構築)を施し、誰もが知る名フレーズをサンプリングした2015年夏のキラーチューンだ。

2013年、フジテレビ系ドラマ『SUMMER NUDE』の主題歌として話題を呼んだ主演の山下智久のカヴァー・ヴァージョンも記憶に新しい「サマーヌード」だが、オリジナルがリリースされたのは1995年。さらに真心ブラザーズはこの発展形として、テンポはそのままで大きくアレンジを変えた「ENDLESS SUMMER NUDE」を1997年にリリースしている。

今回、このトラックをサンプリングし、ここでもテンポは敢えてそのままに新たなメロディーを与え、全く別の楽曲として生まれ変わらせたのは、クラムボンのべーシストであり、数多くのアーティストのプロデュース及び楽曲提供でも知られるミト。
さらにオリジナルへのオマージュたっぷりな歌詞を、ミトとのコンビでも数々の名曲を生み出しているmeg rockが担当。
こちらも原曲のシチュエーションやモチーフが数多く登場し、大人と子供の狭間であるアドレセンス(思春期)にいる“僕ら”が、後悔しながらも夏の魔力で何度も繰り返してしまう恋愛のループを、さながら20年後のアンサーソングのように仕上げている。

また、あわせて公開された新ビジュアルは、5人の衣装はもちろん、紙吹雪、バルーム、扇子といったアイテムまでもがゴールド一色に染まった、真夏の夜をきらびやかに彩るゴージャス仕様となっている。

夢みるアドレセンス「サマーヌード・アドレセンス」

夢みるアドレセンス 2ndシングル「サマーヌード・アドレセンス」

作詞:桜井秀俊・YO-KING・meg rock
作曲:桜井秀俊・ミト
編曲:ミト

発売日:2015年7月15日
発売元:Sony Music Associated Records
■初回生産限定盤A(CD+DVD)
AICL-2913〜¥2,500(tax in)
■初回生産限定盤B〜F(CDのみ)
B:AICL-2915、C:AICL-2916、D:AICL-2917、E:AICL-2918、F:AICL-2919 各¥1,000(tax in)
■通常盤(CDのみ)
AICL-2920 ¥1,000(tax in)

※収録内容など、その他詳細は後日発表 



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top