X21、9月リリースの5thシングルはグループの活動継続がかかった勝負の一枚に

X21

X21が6日、東京・六本木のニコファーレで開催された『TOKYO IDOL PROJECT×日経エンタテインメント! ネクストメジャー・アイドルLIVE』に出演。ステージ上で5枚目のシングルを9月23日(水)にリリースすることと、9月26日(土)に東京のZepp DiverCityにて2ndワンマンライブを開催することを発表した。



X21にとってはもはや恒例となっているサプライズのくす玉発表。2部構成で行われた同ライブイベントの1部の最後のMCにて、ステージ上に突然2個のくす玉が現れた。メンバーの末永は「実は数日前からこのタイミングに合わせて私たちのホームページで謎のカウントダウンが始まっていて、何かくるとは思ってたんですよ」と話し、メンバーもサプライズを薄々予感していたよう。

メンバーと観客の「せーの!」のかけ声で1つ目のくす玉が割られると、そこに書かれた「9/23 5thシングル発売決定」「9/26 Zepp DiverCityでライブ決定!」の文字に会場は大盛り上がり。ところが、垂れ幕の一番下には「しかし」の文字。その続きは2つ目のくす玉に書かれており、それは「初週オリコン10位以内もしくは10,000枚以上のセールスに満たなかった場合年内でアーティスト活動無期限停止!」「5位以上もしくは20,000枚以上のセールスに達した場合メンバー国内慰安旅行&ファン同行ツアー開催!」「3位以上もしくは50,000枚以上のセールスに達した場合メンバー海外慰安旅行&ファン同行ツアー開催!」という衝撃の内容だった。

突然課された条件に表情が固まるX21の面々。同時間にカウント0になったオフィシャルサイトにはリリースとライブの告知とともに「CDデビューから約1年。ファーストアルバムをリリースしたものの、激動のアイドルシーンにおいて決して安泰なポジションにいる訳ではないX21。より自分たちを追い込むことで、さらに大きく飛躍すべく今まで以上に全力で自分たちのことを愛してもらい、このシングルをひとりでも多くの方々に伝えていきたいと思います」とのコメントが掲載されていた。
全日本国民的美少女コンテスト出身アイドル・X21にとって今年は勝負の夏となりそうだ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top