EXILE TAKAHIRO、海外ドラマDVDイメージソングを担当

海外ドラマシリーズ「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」のBlu-ray&DVD化が決定。あわせてTVCMのイメージソングがEXILEのボーカリスト・TAKAHIROの新曲に決まった。


「GOTHAM/ゴッサム」のイメージソングを担当するEXILE TAKAHIROドラマは大ヒットした映画「ダークナイト」の舞台となったゴッサム・シティで、ブルース・ウェインの信頼できる協力者であり、のちにゴッサム市警の本部長となるジェームズ・ゴードンを主人公に、彼の若き刑事時代を描いた本格クライム・アクション。

TAKAHIROは「僕もこの『ダークナイト』シリーズやアメコミ映画は大好きなので、今回『GOTHAM/ゴッサム』のTVCMに僕の新曲を起用して頂けるということになり、今から仕上がりが楽しみです。僕の歌で少しでも『GOTHAM/ゴッサム』を盛り上げられたら嬉しく思います」と今回のCM起用に喜びのコメントを寄せている。

CMは7月13日(月)より順次オンエア予定。
CMソングとなる新曲は9月23日にリリースされるTAKAHIRO初のソロアルバム『the VISIONALUX』に収録される。

「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」のDVDレンタル&デジタルレンタルは7月22日より開始。Blu-ray&DVDコンプリート・ボックスは9月9日発売。

「GOTHAM/ゴッサム<ファースト・シーズン>」Blu-ray&DVD

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags ,

関連記事


Top