BABYMETAL、ワールドツアー日本公演で横アリ2days含む初の国内ツアー開催を発表

メタルダンスユニット・BABYMETALが21日、2回目となるワールドツアーの日本公演「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 〜巨大天下一メタル武道会〜 」を千葉・幕張メッセで開催した。


イギリスで音楽誌「KERRANG!」と「METAL HAMMER」のアワードを受賞し、大型ロックフェス“ダウンロード・フェスティバル 2015”ではDragon Forceのステージにサプライズでゲスト出演するなど、国外で話題を集めたBABYMETALだが、日本でのワンマンライブは1月のさいたまスーパーアリーナ公演以来とあって、会場に集まったファンの熱気は最初から最高潮。

メタルレジスタンス第3章のテーマに掲げられている“Trilogy”(三部作)を思わせる巨大な三角形のステージ上にそびえ立つピラミッドから登場したBABYMETAL。
「BABYMETAL DEATH」「ギミチョコ!!」と序盤からフルスロットルで会場を盛り上げる。メンバーも「今日は来てくれてありがとう!」(MOAMETAL)、「もっと声を出して!」(YUIMETAL)と煽り、ボーカルのSU-METALが「Let’s sing together!」とかけ声をかけると会場中に大合唱が響いた。
ライブはMCなし、アンコールなしの一本勝負。「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「Road of Resistance」、未発表の新曲含め、全16曲をノンストップで披露した。

全てのパフォーマンス終了後、スクリーンにはメタルレジスタンス第3章”Trilogy”の最終章を告げる映像が流れ、本ワールドツアーの追加公演として「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」の開催が発表されると、会場は大歓声に包まれ、熱狂の一夜の幕を閉じた。
BABYMETALにとって初の国内ツアーとなる「BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN」は、9月16日の大阪・Zepp Nambaを皮切りに日本国内6カ所10公演を実施。ファイナルは12月12日・13日の横浜アリーナ2デイズで締めくくる。

Photo by Taku Fujii / MIYAAKI Shingo

■BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN

9月16日(水) 大阪府 Zepp Namba(OSAKA)
9月17日(木) 大阪府 Zepp Namba(OSAKA)
9月21日(月祝) 北海道 Zepp Sapporo
10月2日(金) 福岡県 Zepp Fukuoka
10月7日(水) 愛知県 Zepp Nagoya
10月8日(木) 愛知県 Zepp Nagoya
10月15日(木) 東京都 Zepp DiverCity(TOKYO)
10月16日(金) 東京都 Zepp DiverCity(TOKYO)
12月12日(土) 神奈川県 横浜アリーナ
12月13日(日) 神奈川県 横浜アリーナ

■BABYMETAL WORLD TOUR 2015

8月26日(水) ドイツ・フランクフルト(Batschkapp)
8月27日(木) ドイツ・ベルリン(Huxleys)
8月29日(土) イギリス[READING AND LEEDS FESTIVALS 2015]*フェス出演
8月30日(日) イギリス[READING AND LEEDS FESTIVALS 2015]*フェス出演

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top