噂のシンデレラバンド・Thinking Dogsが初お披露目 プロデューサー・サイモン利根川の謎も明らかに

Thinking Dogsデビュー記念イベントの模様

デビュー前からドラマ「ヤメゴク」主題歌やCM出演などで注目を集めている新人バンド・Thinking Dogsが24日、デビューシングル「世界は終わらない」をリリース。同日、デビューを記念したイベントを開催し、ファンの前で初めてそのパフォーマンスを披露した。



また、指原莉乃のコーラス参加で話題となっていたロッテのCMの新シリーズもスタート。
新CMはThinking Dogsを見出したといわれている伝説のプロデューサー・サイモン利根川が登場し、彼らが抜擢されるまでのストーリーが描かれている。

さらにデビューを迎えたこの日には先週からYouTubeでスタートした「Thinking Dogsチャンネル」の第2話が完成。
AKB48の初代ディレクター伊藤氏が出演するこの番組の初回放送では、AKBを逃した男として自らの過去を明かしたが、第2話では何が語られているのかも注目だ。

デビュー前日には、渋谷TSUTAYAをはじめ各CDショップへ挨拶まわりを行ったThinking Dogs。各店舗で新人としては異例の大展開を目の当たりにし、かねてから「異例づくし」といわれている彼らもプロジェクトの大きさを実感したに違いない。

■ロッテCM公式サイト
http://lottegum.jp/

■Thinking Dogsチャンネル #1
https://youtu.be/ae204V725HU

■Thinking Dogsチャンネル #2
https://youtu.be/wQc5HBuuf4U



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top