乃木坂46に続く新グループ・鳥居坂46、メンバー募集開始

2011年8月21日、乃木坂46の結成から4年。乃木坂46に続く新たなグループとして「鳥居坂46」のオーディションが開催されることがわかった。


今年2月、西武ドームで行われた乃木坂46のデビュー3周年ライブ「乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」にて、1期生募集が告知されていた新プロジェクト。乃木坂46の大躍進を受け、「坂道シリーズ」第2弾として東京都港区南青山の乃木坂に続き、東京都港区麻布にある坂道「鳥居坂」がグループ名に選ばれた。

鳥居坂は、乃木坂46のアンダーライブを行ったZeppブルーシアター六本木のある場所でもあり、乃木坂46の運営スタッフは「鳥居坂46はここからライブ活動をスタートする予定です」と語る。また「乃木坂46における『乃木坂って、どこ!?』と同じように、専用のテレビ番組を作りたいと思っています」と構想を明かしている。

6月28日より1期生のメンバーオーディションがスタート。最終オーディションは8月21日に行われ、乃木坂46の結成からちょうど4年後に鳥居坂46が誕生することになる。結成後は秋元康総合プロデューサーのもと、CDデビューを目指す。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top