池田エライザがadidas neoブランドアンバサダーに就任

モデルや女優として活躍中の池田エライザがadidas neoのブランドアンバサダーに起用されることが決定した。



adidas neoのブランドアンバサダーに就任した池田エライザ

adidas neoのブランドアンバサダーに就任した池田エライザ

ファッションモデルとして活躍する池田エライザは、現役高校生時代にクラウドファンディングで集めた資金でモデルブックを出版したり、最近では映画『みんな!エスパーだよ!』のヒロインに抜擢されるなど、そのクリエイティビティや様々なことへチャレンジする姿勢が、進化するスポーツカジュアルスタイルを目指す同ブランドのコンセプトと一致。

普段からスポーツカジュアルを自己流に楽しんでいるという池田。「私自身がadidas neoに恋をしているから、どういう風に着こなしたいかが明確です。それをたくさん発信していくので、ファンのみんなにはぜひ真似をしてほしいし、“わたしだったらこういう着方がある” と思うスタイリングがあれば、是非それを発信してほしい」とメッセージ。
「進化したadidas neoで、ファンのみんなと一緒に盛り上がって、ブームをつくっていきたいと思います」とアンバサダーとしての意気込みを語っている。

なお、今回のアンバサダー就任を記念して、adidas neoの公式ツイッターアカウントでは、池田エライザと一緒に逆再生ムービーをつくるチャンスがあたる『#どこでもランウェイ』エキストラ募集キャンペーンを開催。
応募期間内に公式ツイッターアカウントをフォローし、@adidasNEO_jpより投稿される対象ツイートをリツイートするだけで応募可能となっており、当選者の25組50名には、池田と共演できるだけでなく、adidas neoのオリジナルグッズがプレゼントされる。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top