柳楽優弥×瀬戸康史W主演「合葬」切なく美しい映像で魅せる予告編公開

俳優の柳楽優弥と瀬戸康史がW主演を務める映画『合葬』の予告編が公開された。


映画は漫画雑誌「ガロ」に連載され日本漫画家協会賞優秀賞を受賞した杉浦日向子の同名漫画が原作。
幕末、鳥羽・伏見の戦い後、将軍の警護および江戸市中の治安維持を目的として有志により結成された「彰義隊」の若く儚い一生涯を、現代の若者にも通じるリアルな青春群像として紡ぎ出す。
柳楽、瀬戸のほか、岡山天音、オダギリジョー、門脇麦ら若手実力派俳優が顔を揃える。

公開された本予告は、将軍に熱い忠誠心を持ち自らの意思で彰義隊に加わった青年・極(柳楽優弥)と、養子先から追い出され行くあてもなく赴くままに彰義隊へ入隊した柾之助(瀬戸康史)、そして友を止める為やむを得ず入隊した二人の幼馴染・悌二郎(岡山天音)の偶然の再会から始まる。その直後、「江戸という時代と彼らの青春の終わり」というカヒミ カリィの独特なナレーションから音楽が転調、若い彼らが儚く散る運命にあることを切ない映像美で魅せる。

映画『合葬』は9月26日(土)全国公開。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top