矢井田瞳&Draft Kingが「ガキパラ」に登場 武田真治&岡部磨知と初セッション

「楽器」にフィーチャーした文化放送の音楽生番組『楽器楽園〜ガキパラ〜for all music-lovers』通称『ガキパラ』。7月10日(金)のゲストには矢井田瞳とDraft Kingが登場する。


今年デビュー15周年を迎えた矢井田は23時台冒頭のコーナー「みゅ〜ぱら」に生出演。これまでの音楽活動を振り返るとともに、名曲「地平線と君と僕」を番組レギュラーパーソナリティの武田真治、岡部磨知と3人で生セッションする。

23時台後半のゲストパートにはガールズロックバンド・Draft Kingが全員そろって生出演。番組内ではDraft Kingとしては初めてとなる生放送番組での生セッションを行う。披露するのは、サウンドプロデューサーにONE OK ROCKでも有名なakkinを招き入れ、「自分のことを好きになれないあなたに聴いてほしい。」という思いを詰め込んだ新曲「This is me」。彼女たちの緊張や息遣いまでが聴こえてくる臨場感あふれる放送をお楽しみに。

番組では他にも“ホットな音楽”を伝える最新ビルボードジャパンチャートの紹介や、番組オススメの楽曲のオンエアなど聴きごたえのあるコンテンツが盛り沢山。
7月10日(金)22時から24時まで、文化放送にてオンエア。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top