岡村靖幸初の書き下ろし主題歌入り「映画 みんな!エスパーだよ!」予告編解禁

『映画 みんな!エスパーだよ!』

園子温監督、染谷将太主演『映画 みんな!エスパーだよ!』の予告編が公開された。


本作はヤングマガジンで連載され人気を博し、2013年4月よりテレビ東京の「ドラマ24」枠で連続ドラマ化された『みんな!エスパーだよ!』。突如として超能力に目覚めた平凡な高校生、鴨川嘉郎と、彼を取り巻くエスパーたちとの戦いと友情をバカバカしく、そして、ちょっとエッチに描きだし、若者を中心に大きな注目を集めた。

今回の映画版では、嘉郎の幼馴染のヤンキー女子高生、ヒロイン・平野美由紀役をオーディションで抜擢された池田エライザが演じ、テレビシリーズに引き続き、嘉郎が片思いするクラスメート・浅見紗英役を真野恵里菜、テレキネシス能力を持つ喫茶店マスター・永野輝光役をマキタスポーツ、嘉郎と同じ高校に通うエスパー・榎本洋介役を深水元基、矢部直也役を柾木玲弥が、超能力を研究する大学教授で紗英の父・浅見隆広役を安田顕、助手の秋山多香子役を神楽坂恵が演じる。
そして映画版オリジナルキャラクター、嘉郎の高校に新任してくる新任英語教師・ポルナレフ愛子役を高橋メアリージュンが大胆に演じる。

公開された予告編では先日“シンガーソングライターダンサー”岡村靖幸が担当することが発表された主題歌「ラブメッセージ」の音源が初解禁。岡村にとって初となる映画のための書き下ろし楽曲は、彼らしいポップでキャッチーなメロディーが印象的で、映画をより一層盛り上げる。

さらに予告編では、チームエスパーたちの前に、最凶の能力を持つエスパーが出現し、エスパーVS.エスパーによる最終戦争が勃発することが明らかに。世界の脅威となるエスパーに立ち向かうべく、嘉郎は紗英を守るべく、勇ましい姿が映し出される。しかし、映像のラストでは、水着・下着姿の美女たちとともに妖艶な笑みを浮かべる紗英がチームエスパーたちに歩み寄り、なにやら不穏な空気に。果たして、チームエスパーたちは世界の危機を救えるのか?

『映画 みんな!エスパーだよ!』は9月4日公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top