ゆず、ニューシングルの詳細が明らかに 初の弾き語り共作も

ゆず

ゆずが8月12日にリリースするニューシングル「終わらない歌」の収録曲が発表された。フジテレビ系『めざましテレビ』テーマソングとしてオンエア中の表題曲「終わらない歌」のほか、カップリング曲として「二人三脚」「みらい〜 弾き語り Ver.〜」の全3曲が収録される。



「二人三脚」は、8月15日・16日に開催される「ゆず 弾き語りライブ2015 二人参客 in 横浜スタジアム」の公式テーマソングとして制作された、北川悠仁&岩沢厚治による共作曲。
過去、“ゆず”名義で曲作りを行ったり、通常楽曲で共作を行ったことはあるものの、断片的な歌詞とメロディーを互いにキャッチボールしあい、2人で共作した“弾き語り楽曲”は、ゆず史上初。デビューから18年となる歩みを振り返りながら、ファンとともにこれからも前に進んでいくメッセージが込められたミディアム・バラードとなっている。

「みらい〜弾き語り Ver.〜」は、2009年発売のアルバム『FURUSATO』に収録されたバラードナンバーを、2人の弾き語りアレンジで“ほぼ一発録り”。横浜スタジアムで開催される弾き語りライブを前に、2人が地元・横浜への想いを込めてつくられた同楽曲が、新たに生まれ変わる。

なお、「二人三脚」「みらい〜弾き語り Ver.〜」の2曲は配信リリースを行わず、CDパッケージにのみ収録される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

Tags

関連記事


Top