オールナイトニッポン「HERO」SP放送 木村拓哉&北川景子ら豪華キャスト勢揃い

「オールナイトニッポン〜映画『HERO』スペシャル」

映画『HERO』の公開を記念してニッポン放送「オールナイトニッポン〜映画『HERO』スペシャル」の放送が決定した。



番組のオンエアは7月20日(月・祝)。木村拓哉、北川景子、杉本哲太、八嶋智人、濱田岳、小日向文世、吉田羊、正名僕蔵、松重豊、角野卓造、総勢10名の豪華キャスト陣が勢揃いする。

先立って行われた収録では、木村の音頭による出演者全員での「オールナイトニッポン 映画『HERO』スペシャル〜」のコールでスタート。お馴染みのテーマ曲「ビタースウィートサンバ」を全員手拍子で口ずさむなど、最初からチームワーク抜群で大盛り上がり。
番組内では劇中の検事×事務官コンビである、木村×北川、杉本×八嶋、濱田×小日向、吉田×正名が順にパーソナリティを務め、素顔に迫る「公開捜査」と題して、映画公式サイトで募集した『HERO』ファンからの質問にキャストメンバー全員で切り込んでいく。「撮影の現場の雰囲気は?」「みんなでグループLINEをやっているって本当?」「角野さんってギターひけるの?」などの質問に、各キャスト陣が回答。

また、今回の番組内で流れる曲は「劇中で久利生たちが通っているBar・St.George’s Tavernでかかっていそうな曲」をテーマにキャスト陣が選曲。木村のアイデアで候補曲の中から各々のイメージに合う曲をセレクトし、メンバーが入れ替わり立ち代わりで順に曲紹介をしていく。

収録を終えて木村は「オールナイトニッポン『HERO』スペシャルってことで、全員でやらせて頂きました。これは、たぶん自分で聞く(笑)。なんかすごく楽しい時間というか、特別なオールナイトニッポンになった気がします。」と充実感をにじませる。
北川も「もっと長くやりたかった!」とこの貴重な時間の終了を惜しみ、八嶋は「こういう場に立ち合えてよかった。映画、本当にたくさんの人に見てもらいたいよね」、松重は「子どもの頃から大好きだったオールナイトニッポン、ほんと出たかった」とそれぞれ感想を語った。

ニッポン放送「オールナイトニッポン〜映画『HERO』スペシャル」は7月20日(月・祝)25時から27時まで。
映画『HERO』は7月18日公開。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top