SEKAI NO OWARI、実写映画「進撃の巨人」主題歌「ANTI-HERO」MVが完成

SEKAI NO OWARI「ANTI-HERO」

SEKAI NO OWARIが7月29日にリリースする新曲「ANTI-HERO」のミュージックビデオが公開された。


SEKAI NO OWARI「ANTI-HERO」アーティスト写真

SEKAI NO OWARI「ANTI-HERO」アーティスト写真

この夏話題の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITTAN』の主題歌として書き下ろされた今作は、全篇英語詞という今までの彼らのイメージとは違ったチャレンジをした楽曲。
ミュージックビデオの監督は「RPG」「スノーマジックファンタジー」「炎と森のカーニバル」に続き4作目となる人気映像作家・田向潤氏が務めた。

MVのキーワードとなっているのは「料理」。幽霊屋敷を彷彿させる洋館を舞台に、ダンサー扮する料理人が料理をしているキッチンの前で、セカオワのメンバーが食事するシーンと演奏シーンが交互に重なる。寿司職人、フレンチシェフ、中華料理人の奇妙な動きのダンスも相まって、ダークでシュールな作品に仕上がっている。

なお、このミュージックビデオおよびメイキング映像は同シングルの初回限定盤Aに収録される。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top