NMB48・市川美織、サンリオキャラクターに挟まれ歓喜「一生挟まれていたい」

NMB48の市川美織が15日、東京・多摩市のサンリオピューロランドで行われた「ちゃんりお」公開記念発表会に出席した。


サンリオの大ファンという市川は「サンリオピューロランドはメルヘンでふわふわしたイメージなので、雲の上に浮かんでるような爽やかな感じにしました」という可愛らしいパステルカラーの衣裳で登場。
サンリオの人気キャラクター、マイメロディとポムポムプリンがステージに登場すると「かわいいー!」と連呼しながら抱擁。マイメロディとポムポムプリンに挟まれ、「夢のようですね。一生挟まれていたい」と大喜びだった。

大好きなマイメロディとハグを交わす市川美織

大好きなマイメロディとハグを交わす市川美織

「ずっと昔から来たいと思ってたんですけど、なかなか1人で来れなかった」という同所には、昨年、姉と一緒に初めて訪れたことを明かし、「本当に幸せなひとときでした。マイメロちゃんと一緒に住みたいと思いました」と感動を伝える。次に来るときは「同じ事務所の華原朋美さんが大のキティちゃん好きと聞いたので、ぜひ今後一緒にピューロランドデートしたい。わーって言ってそれぞれ違う方向に行っちゃいそうですけど」と笑っていた。
また、AKB48グループにもサンリオ好きが多いといい、「同期の加藤玲奈ちゃんがキキララちゃんを大好きで、いつも誕生日プレゼントにマイメロちゃんグッズをもらって、私はキキララちゃんグッズを返しています。いつまでもそういう仲間を大切にしたいなって思います」と語った。

「ちゃんりお」はユーザーが自分そっくりのキャラクターを作ってサンリオキャラクターの世界に入ることができるサンリオピューロランドのオリジナルコンテンツ。スペシャルサイトの「ちゃんりおメーカー」 を使って顔写真をアップし、自分そっくりな“ちゃんりお”に変身することができるというもので、本日7月18日から8月31日までサンリオが夏プロモーションの一環として展開する。

イベントでは市川が大型デジタルサイネ―ジ「デカスマホ」を操作しながら実際に「ちゃんりおメーカー」を使って、自身のキャラクターを作成。ピューロランドで楽しむことができる「ちゃんりおバーチャルパレード」を体験し、「サンリオのキャラクターの中に自分がいるみたいで嬉しくなりますね」とアトラクションを楽しんでいた。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top