乃木坂46、12thシングルからユニット曲MVを2本同時公開 

乃木坂46が7月22日に発売する12thシングル「太陽ノック」から新曲2曲のミュージックビデオが公開された。


今回公開されたミュージックビデオは「太陽ノック」Type-Aにカップリングとして収録されるユニット曲「魚たちのLOVE SONG」と、Type-B収録「無表情」の2本。

「魚たちのLOVE SONG」は白石麻衣、深川麻衣、橋本奈々未、高山一実の4人によるユニット曲で、ミュージックビデオの監督を務めたのは、過去にも乃木坂46のMVを数多く手がける中村太洸。
白石扮する世の中で最も美しいロボットを、深川、橋本、高山演じる研究員たちが開発するという設定で、ロボットが完成に近付くにつれ、研究所にある周りのロボットたちが新型ロボットの余りに美しい姿に「恋」の感情を覚え始めるという新感覚の恋愛ストーリーに仕上がっている。

「無表情」は乃木坂46の特典映像として収録したところ人気を博した生田絵梨花・松村沙友理演じる“からあげ姉妹”による楽曲。
ユニットのテーマが曲のタイトルにもなっている「無表情」であることから、「表情を変えずに学校を襲って来た悪者を倒す」というストーリー。

監督を務めたのは乃木坂46の特典映像で、「からあげ姉妹」の映像を撮ってきた映像監督・月田茂。
撮影時は過去に何度も現場を共にした2人だけに、自然に楽しく笑顔になってしまい、スタート前にはほぼ必ず監督と「タイトルは?」「無表情!」というやり取りをして、気持ちと表情を作ってから演技するというスタイルで撮影されたとのこと。

https://youtu.be/ZVP2AGzkJQE
https://youtu.be/lXJLvF49M6g



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでTOKYO POP LINEをフォローしよう!

関連記事


Top